モンスターカレンダー

 2012年11月 »
123456789101112131415161718192021222324252627282930

2012年11月30日アーカイブ

私はよく出張の際に風俗にいきます。
ただ、最近は歳のせいか、いつも風俗に行く前、ご飯の時に呑んで...

勃つ物も立たなかったり、そのまま寝てしまったり等が多く...
結局、風俗店には行くことが出来ない状況が続いていました。

そして...先日大阪に出張に行った時の事です。
その日は商談が終わってから、先方と飲みに行き、解散したのは深夜でした...

当然、私はかなりの量のお酒を呑んでおり、風俗は無理だともう諦めていました...
そして、もう夜の2時を回った位でしょうか...
同僚が...ホテヘルがあるから呼ぼうと言うのです。

私も、このまま大阪を満喫出来ずに帰るのは惜しいので呼ぶ事にしました

ただ、私には心配な事が1つ...

この、深酒で正直、勃つのかが...不安でした。

どうせなら、マッサージもしてくれるところが良いと同僚に告げると、マッサージもあって、アソコも元気になる風俗があるらしいと言うのです。

じゃあそこでと同僚に託すと...もう少し面白そうな所があるからそこにしようか?と言うのです...
同僚と一緒にホームページを覗くと、

性感マッサージ...聞いただけで、気持ち良さそうな響きでした、おまけに前立腺をマッサージして衰えた男が回復するらしいのです。

正直、驚きました...
数件のお店のホームページを覗いていると
痴女m性感などもあり、前立線のマッサージや潮吹きなども体験出来るそうで...ここだと思いました。
特に私には、痴女という言葉がもの凄く卑猥な言葉に聞こえ、年甲斐もなく興奮してしまったのです。

そして、恐る恐るお店に電話してみると...

予約で一杯だったらしく女性が居ないようでした。

時間を見るともう深夜の3時半を回っていました...
なんとか...
数件電話しましたが...結局、何処のお店も予約で一杯らしく...
結局、性感マッサージを体験する事はできませんでした。


ただ、嬉しい事に来週末にまた大阪への出張があるので、事前に予約をして今度こそたっぷりと性感マッサージと前立線マッサージを痴女にしてもらおうと心を躍らせています。