モンスターカレンダー

« 2012年12月 »
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

究極のドライオーガズム大阪にあり

| コメント(0) | トラックバック(0)

皆さん、オナニーってどうやってますかね?

私は小学3年生のころからのオナニーマスターですが、スタイルそのものは長らくオーソドックスなライトハンドでした。

道具も使わず、たまにバリエーションで左手を使うくらい。

別に床オナやオナクールなど、奇をてらった楽しみ方もしてきませんでした。

友人とのオナニー談義ではつまらないヤツなどと言われる事もありましたが、それでも相棒の右手一本でストイックにナニする自分のスタイルには誇りを持って生きてきました。

 

そんな私のオナニースタイルに転機が訪れたのは、友人との大阪旅行で酔っ払って迷い込んでしまったゲイバーで、屈強なマッチョメンに後ろの穴を犯されてしまってからです・・・。

別にそれでホモの道に目覚めてしまった・・・なんて事は一切ないのですが、しかし前立腺マッサージによる快感には、確実に目覚めてしまいました。

 

それからというもの、私のオナニーライフは大きく様相を変えていきます。

アナルを刺激する道具を買いあさり、徹底的に試しました。

アナルパール、バイブにエネマグラ・・・特にエネマグラはやはり世間の評判通り抜群の気持ち良さですね!

今ではこいつでぐりぐりするだけで、竿には一切触らずとも射精できる、ゲイセックスで言うところのいわゆるトコロテンを体現できる領域に達してしまいました。

 

今は更に次のステップ、射精を伴わなくても絶頂を感じられる、いわゆるドライオーガズムにチャレンジ中です。

これまた射精のコントロールや刺激する箇所がかなり複雑なようでして、なかなか実現に至っていません。

こうなったら、再び大阪に旅立ち、私を開眼させてくれたあの場所で勉強させてもらうしかないかもしれません。

我がドライオーガズム大阪に見つけたり、の心意気で研究してこようと思います。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://kanamachi-win.com/mtos/mt-tb.cgi/4

コメントする